ターカック・ホームシアターは毎日更新!ブックマークを忘れずに!
 現在、サイトデザインの変更を行っております。ページによっては見辛い状態になっている箇所が御座いますがご了承ください。
     SYSTEM |  HTPC |  PROJECTOR |  SPEAKER |  AMPLIFIER |  ACCESSORY |  DVD |  KNOWLEDGE |  REPORT |  BLOG |  MAP | 
DMM.com DMMポイントオークション
  ウイルスバスター無料体験で20万円ギフト券当たる!
  アイワーク
  【大好評のサービスが復活!!】
Blu-ray/DVDリスト
マークの意味は、以下の通りです。
...Blu-ray Disc
...HD-DVD
...DVD
...お気に入りの度合いを示しています。最高5つ星までです。
...画質の印象度合いを示しています。最高5つ星までです。
...子供には見せて欲しくない内容が含まれる映画です。
Blu-ray/DVDメニュー
Blu-ray/DVDトップ |  数字と英文字行 |  あ行 |  か行 |  さ行 |  た行 |  な行 |  は行 |  ま行 |  ら行 |  わ行 | 
あ行
 「あ行」のDVDを表示しています。
お熱いのがお好き
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆
最近の特撮映画にちょっと飽きたら、マリリンの映画を見ましょう。俳優の演技と台詞だけで勝負をした古き良き時代。映画の原点は、ここにあります。(モノクロ)
ストーリー
1929年、禁酒法時代のシカゴで、売れないバンドマンのジョー(トニー・カーティス)とジェリー(ジャック・レモン)は暗黒街一味による殺人現場(モデルは聖バレンタインの大虐殺)を目撃してしまったことから、ヴォーカルのシュガー(マリリン・モンロー)をはじめとする女性ばかりのバンドに女装してまぎれこみ、マイアミへ逃れるのだが…。
アイ,ロボット
お気に入り度 ★★★★★
画質の印象 ☆☆☆☆
現在の映像技術を余すところ無く注ぎ込んだ最高の映画になっています。全く違和感の無い近未来が目の前に展開され、時代錯誤を起こしてしまいそうな2時間でした。壮絶なクライマックスは必見です。絶対に見逃す事ができない1本だと思います。
ストーリー
2035年のシカゴ。ロボットは人間の日常生活に欠かせない存在となっており、人間とロボットの共存は、3原則によって守られていた。ある日、ロボット開発の権威である科学者が謎の死を遂げる。その死にロボットの関与を疑ったスプーナー刑事は、ロボット心理学者カルヴィン博士の協力のもと、その謎を究明していく。そして、想像を絶する恐ろしくも巨大な陰謀に巻き込まれていくのであった……。
アイ・アム・レジェンド
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
この作品は「地球最後の男」のリメイクですが、よく出来ていました。特に、ゴーストタウンとなったNYのCGは素晴らしく、今後の作品にも影響を与えそうです。また、感染者の表現は、バイオハザードすら比較にならないと感じました。日々進化し続けるCGと表現方法は、どこまで続くのかと思わずにはいられません。
ストーリー
2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビルだけが生き残る。 彼は究極の孤独と闘いながら、愛犬サムとともにほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。 太陽の光が消え去ると、いっせいにうごめき出す不気味な影、“ダーク・シーカーズ”の脅威と闘いながら、 途切れそうになる希望をたぐり続ける日々。そんなある日、ネビルは、ある驚くべき事実に気づく。
アイアンマン(US版)
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
われらのアイアンマンは、期待を裏切りませんでした。この映画は間違いなく面白いです。シリアスなシーンから話は展開しますが、途中、半分コメディかと思わせるシーンがあったり、激しいバトルがあったりで、飽きさせません。次回作は、更に強くなったアイアンマンを是非見てみたいです。
ストーリー
億万長者で発明家の軍需産業会社社長トニー・スタークは、視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの奇襲に遭い、胸を負傷してしまう。やがて自分の会社の兵器がテロリストに悪用されている衝撃の事実を知ったトニーは、自ら戦闘用のスーツを作り、“アイアンマン”となってテロリストに闘いを挑む。
アイデンティティー
お気に入り度 ★★★★★
画質の印象 ☆☆☆
<執筆中>
ストーリー
激しい豪雨が降り続く夜、人里離れた一軒のモーテル。管理人ラリーがくつろいでいるところへ、ひとりの男が飛び込んでくる。彼、ジョージは息子ティミーを伴い、交通事故で大ケガをした妻アリスを運び込む。救助を要請しようとするが電話は不通だった。アリスをはねたのは女優キャロラインの運転手で元警官のエド。彼は病院へ向け車を走らせるが、途中で立ち往生し、やむなくモーテルへ引き返した。
アイランド
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
近未来に起こってしまいそうなテーマで非常に興味がありました。しかし、完全に管理されているはずの施設から抜け出してしまえるところや、ストーリーに経緯が無さ過ぎるところに肩透かしを感じました。また、アクションシーンもいけません。最近のデジカメみたいに「手ぶれ防止」のカメラはないのでしょうかね?!
ストーリー
マイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンが主演を務めたSFアクション大作。管理都市に暮らすふたりの男女が、あることを機に自分らの置かれた状況を悟り、脱出を試みる。
アキラ
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆
ずいぶん前から欲しいと思っていたのになかなか買うのがためらわれたDVD。でも、DTS化したという事でついに購入しました。少し前の映画なので描写は古いのですが、内容はとてもGOOD!買ってよかった。
ストーリー
1988年、関東地区に新型爆弾が使用され、第3次世界大戦が勃発した――。2019年、ネオ東京。金田をリーダーとするバイクの一団は進入禁止の高速道を疾走していた。しかし、先頭にいた島鉄雄は突然視界に入った奇妙な小男をよけきれずに転倒、負傷する。小男と鉄雄は直ちに現れたアーミーのヘリに収容され飛び去ってしまった。翌日、鉄雄を捜す金田は、少女ケイと出会う。彼女は反政府ゲリラの一員で“アキラ”という存在を追っていた。その頃、鉄雄はアーミーのラボで強力なクスリを連続投与され、不思議な力を覚醒し始めていた…。
アザーズ
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
地味だけど良い味出してます。ストーリー展開が遅いので、途中で「落ち」が分かっちゃうんだけど、それはそれでOK。静かなシーンが多いので、ボリュームを上げ気味にしてると「ガタン!!」と心臓が飛び出すぐらいビックリするシーンがありますので注意が必要です。
ストーリー
グレースは、この島に建つ広大な屋敷に娘アンと息子ニコラスと3人だけで暮らしていた。使用人の募集をしていたグレースはさっそく彼らを雇い入れるが、それ以来屋敷では奇妙な現象が次々と起こりグレースを悩ませ始める…。
アトランティス 失われた帝国
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
Ta-kakuは2台DVDプレイヤーを持っているのですが、その2台ともこのDVDをちゃんと再生できないという因縁がありました。途中で音飛びがして見てなれないのです。でも、今回作成したHTPCでは綺麗に再生されます。おーっと評価ですが、見事にアトランティスを表現してます。
ストーリー
時は20世紀の初頭、亡き祖父の遺志を継いで伝説の大陸アトランティスの謎を探っているマイロは、祖父の友人であった大富豪の協力を得て、大陸探検隊を引き連れ海底深く突き進んでいく。その果てに彼らが見たものとは…。
アビス
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
ディレクターズ再編集版を買ったのですが、やはり助長的でオリジナルの方が良いと思います。しかし、特撮は89年に出来た映画とは思えないほど良く出来てます。また、海底の表現は何とも言えない雰囲気で息をするのを忘れそうです。
ストーリー
暗黒と寒冷と恐るべき水圧で人類を拒むアビス〈海溝〉。行方不明になった米・原子力潜水艦救出指令を受けた深海油田発掘基地“ディープ・コア”のクルーと海軍ダイバー・チーム“シール”は、その地球上の未知なる場所へと足を踏み入れた……。
アルマゲドン
お気に入り度 ★★★★
画質の印象
いくら掘削の専門家とはいえ、あんなアホを宇宙につれて行く事はないでしょう。それ以外は、いけいけのノリで好感が持てました。残念なのは、買ったDVDがビスタサイズだった事かな。これは、大きい。
ストーリー
ニューヨークに無数の隕石群が降り注いだ。原因はアステロイドの接近で、地球に激突すれば人類は滅亡する。そこでアステロイドの軌道を変えるため、命知らずの民間人を含む14名の決死隊が組まれ、宇宙へと飛びたった。
アレキサンダー
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆
壮大な雰囲気を出そうとしてか、少々テンポが悪い感じがしました。また、この手の映画は、歴史的背景を知っていた方が面白みが増すのは当然と思いますが、映画の基本は、未知のストーリーで2?3時間の間にどれだけ観客を魅了するかに懸かっているのではないでしょうか。
ストーリー
紀元前356年、マケドニア(現在のギリシャ)の王の息子として生まれ、20歳で王に即位。32歳で急死するまで東方へ侵攻し続けたアレキサンダーの生涯を、オリバー・ストーン監督が、破格のスケールで再現していく。両親の確執や父の暗殺などで心に屈折感を抱えながらも、征服欲に燃えるアレキサンダーは、過酷な戦いや臣下の裏切り、自らの体力の限界も乗り越えながら、ついにインドまでたどり着く。
アンダーワールド
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
全体的に暗いシーンが多いので、暗部の調整には最適な素材です。ストーリーは、狼男とドラキュラとの争いなので「こっけい」かな?と思っていたのですが、意外に超クールにまとまっていました。世界観もGoodです。でも、もうちょっと「見せる」アクションがほしかったかな?
ストーリー
数百年にわたって戦い続けてきた吸血鬼族と狼男族。そんな中、吸血鬼の女戦士セリーンは、狼男族がマイケルという人間の青年を執拗に追いかけていることに疑問を抱く。陰謀の匂いを嗅ぎ取ったセリーンは、狼男族同様、マイケルを追うが、やがてこのマイケルになぜか心惹かれていく。しかしマイケルがなんと狼男族の君主に噛まれてしまい……。
アンダーワールド ビギンズ
お気に入り度 ★★★★★
画質の印象 ☆☆☆☆
<執筆中>
ストーリー
ヴァンパイアと狼男の対立に至る秘話を描いた人気ゴシックアクション第3弾。知力や体力で勝るヴァンパイア族は、遥か古代より狼男族を支配してきたが、獣から人間へと自在に姿を変える新種族“ライカン”が誕生し、その均衡が崩れ始める。
アンダーワールド(US版)
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
画質に関しては、星4つにしようかと思いましたが、暗部でのノイズが目立ったため星3つとしました。それよりもPCM5.1chの音声がすごく、常に映画に包まれているような感覚になれて最高でした。
ストーリー
数百年にわたって戦い続けてきた吸血鬼族と狼男族。そんな中、吸血鬼の女戦士セリーンは、狼男族がマイケルという人間の青年を執拗に追いかけていることに疑問を抱く。陰謀の匂いを嗅ぎ取ったセリーンは、狼男族同様、マイケルを追うが、やがてこのマイケルになぜか心惹かれていく。しかしマイケルがなんと狼男族の君主に噛まれてしまい…。
アンダーワールド2 エボリューション
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
SP3を購入したので、今回初めてBlu-ray Discを見ました。モニターは、AQUOS 45型だったのですが、かなり綺麗に感じました。しかし、少し気になったのがパンした時のブレで非常に違和感を感じました。これは、PS3特有な現象かも知れませんが改善したいものです。(映画の感想は、DVD側をご覧ください)
ストーリー
何世紀にも及ぶヴァンパイアとライカン(狼男族)の種族闘争が繰り広げられている闇の世界を舞台に、哀しき過去を背負う女戦士の活躍を描いたゴシック・サイバー・アクションの続編。
アンドリューNDR114
お気に入り度 ★★★★★
画質の印象 ☆☆☆
以前、レンタルで見て感動したのでコレクションに追加しました。命とは、生命とは、魂とは...といろいろと思い巡らせながら見ています。この映画で、ロボット好きになったTa-kakuは、「ピノ」を買って部屋にかざっています。
ストーリー
舞台は近未来。サンフランシスコ郊外に住むマーティン一家に家事専用ロボットのNDR14(ロビン・ウィリアムズ)が届けられ、アンドリューと名付けられる。しかし、人間的感情をもち備えているアンドリューは、やがて人間でありたいと強く願うようになり、自分と同じようなロボットを探す旅に出る…。
アンブレイカブル
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆☆
完全に序章的な内容です。監督さんは続編を作れるように脚本させたのでしょうが、興行成績はどうだったのでしようか?でも、Ta-kakuは、ぜひ続編が見たいです。
ストーリー
列車事故で、たったひとり、ケガもせずに助かったデイビッドは、謎の男イライジャから手紙をもらう。彼は、体の弱い自分と対極にある強靱なデイビッドにヒーロー像を投影し、執拗な興味を抱くが…。
イーオン・フラックス
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
シャーリーズ・セロン!...。まさに、ここだけ。それだけなのですが、この人の美しい姿を見ているだけで、良いものを見たような錯覚に陥ってしまう映画です。正直言って、もう1工夫も2工夫も欲しいところですが、もし次の続編があるようでしたらアンダーワールドレベルには持っていって欲しいところです。
ストーリー
品種改良によって発生したウィルスにより、人類の99%が死滅した2415年の世界。だが生き残った500万人の人類は、汚染された外界とは壁で隔てられた都市ブレーニャで圧制されながら暮らしていた。そんな政府に抵抗する反政府組織「モニカン」。そんな「モニカン」のひとり、イーオン・フラックスはブレーニャの支配階級の暗殺を命じられる…。
イーグル・アイ
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆☆☆
スピルバーグ総指揮のもと作成された映画ですが、アクションシーンが激しすぎて目が回りそうです。折角よくできた映画なのに、カメラワークのせいで減点です。内容は、一昔前なら斬新と言いたいところですが、現在では、少々古い感じがします。スピルバーグは、この内容を思いついた当時に映画化すべきでした。
ストーリー
「私の言うとおりにしなさい さもないと死ぬことになる」突然かかってきた1本の電話。その瞬間から、コピーショップの店員ジェリーと、法律事務所で事務係として働くシングルマザーのレイチェルの平凡な生活は一変する。アリアという謎の女性に引き合わされたまったく面識のない男と女。彼らの愛するものを奪い、目的も知らせぬまま、次々と指示を伝え秒単位で行動させていくアリアは、二人を戻ることのできない恐怖へと巻き込んでいく…。
イノセンス
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
コンピュータや仮想現実に慣れ親しんでる人でないと何を言わんとしているのか判らない映画です。しかし、そうである人たちにはたまらなく魅力的な世界観をこれでもかと見せつけてくれます。1シーン1シーンが素晴らしく、何度も見直す価値のある作品だと思います。しかし、よく語ってたな?。林の中の象のように...か...
ストーリー
人々が電脳化された近未来。少女型の愛玩用ロボットが暴走し、人間を殺傷するという事件が頻発する。それを捜査する公安9課の刑事バトーは、自らの脳にハッキングを受けるという妨害を受けながらも、真実に近づいて行く…。
イノセンス
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆☆☆
プロジェクターを買い換えて初めて見た映画です。あまりの画質の美しさに思わず「わ?っ」と声を上げてしまいました。今後もこの映画レベルのディスクが多く発売される事を望みます。
ストーリー
人々が電脳化された近未来。少女型の愛玩用ロボットが暴走し、人間を殺傷するという事件が頻発する。それを捜査する公安9課の刑事バトーは、自らの脳にハッキングを受けるという妨害を受けながらも、真実に近づいて行く…。
イノセンス
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆☆☆
最初からこのレベルの画質で発売してもらいたかったと思いながら、結局購入してしまいました。画質は、もちろん最高のレベルで文句無しです。通常版BDもかなりの高画質でしたので、差が判るかなと思ったのですが、祭りのシーンなどを見ると一目瞭然です。このシーンを観るだけでも、購入の価値があるでしょう。
ストーリー
人々が電脳化された近未来。少女型の愛玩用ロボットが暴走し、人間を殺傷するという事件が頻発する。それを捜査する公安9課の刑事バトーは、自らの脳にハッキングを受けるという妨害を受けながらも、真実に近づいて行く…。
イベント・ホライゾン
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
宇宙の果ての地獄を体験するというテーマにしては、その描写が少ないのでインパクトが薄くなってしまった映画ではないかと思います。それから、チカチカするシーンが長く、ひきつけを起こしてしまうんじゃないかと心配になりました。
ストーリー
7年前に18名のクルーを乗せたまま消息を断った宇宙船、イベント・ホライゾン号から、突然SOSの通信が入る。だが救助隊が到着したイベント・ホライゾン号は無気味に静まりかえり、奇怪な現象が続発する。そして救助隊員は1人、また1人と謎の死を遂げていった…。
インクレディブル・ハルク
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆
前作と言えるのか分かりませんが、以前の「ハルク」の方が、面白かったような気がします。今回もそれなりに迫力はあるのですが、引き込まれるものが無くつまらない映画になっています。購入したBDも画質が悪く、本当にガッカリしました。
ストーリー
ブルース・バナー博士は、科学実験の副作用により、怒りや恐怖の感情が高まると緑色の巨人“ハルク”に変身してしまう力を手に入れてしまった。その力をコントロールできずに悩んでいたブルースは、世間から隠れるように過ごしていたが…。
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
オーソドックスな展開で昔ながらの活劇を観ているような感覚になる映画です。ハリソン・フォードもすっかり歳をとって迫力は今ひとつ。昔の爽快感は味わえませんでした。
ストーリー
1957年、相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。
インデペンデンス・デイ
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
薄っぺらな印象の大統領以外は、GOODです。今はやりのコンピュータウイルスで敵をやっつけるところなんかは、ちっと笑えますしね!全体的に壮大に雰囲気の映画は大好きなので4つ★です。
ストーリー
7月2日、全米各都市の上空に宇宙船の大群が出現した。異星人が人類に攻撃を仕掛けてきたのだ。ロサンゼルス、ニューヨークなど、大都市が壊滅状態に。大統領はエリア51に本部を移し、陣頭指揮を執った。
インデペンデンス・デイ
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆
少々古い映画ではあったが、BDコレクションとして是非揃えて置きたかったので購入した。マスターが悪いのか、今ひとつ画質が良くなかったのが残念だが、十分に楽しめる事はできた。
ストーリー
宇宙センターで衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。報告によると、質量が月の4分の1もある巨大な物体が地球に接近しつつあるという。その正体は異星人の宇宙空母であった。彼らは人類への攻撃を開始し、主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する!
インビジブル
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆☆
透明になりたい!と思ったことはあったけど、戻れないのは困りますね。Ta-kakuもあばれるでしょう。お気に入りはゴリラが透明になるシーンで、体の組織が順に透けていくところは見ものです。それだれで、このDVDは買いです。医学生は必見ですね!
ストーリー
天才科学者が、人間を透明化する血清を発明。しかし、自分で人体実験を試みた結果、透明になったまま元に戻れず、狂気に落ちていく…。
ウィッカーマン
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆☆
ネタバレになるので詳しくは書けないが、この映画、すべて主人公に感情移入させることに注力し過ぎているように感じた。現代風にリメイクするなら、ある意味カルト的な要素をもっと前面に押し出すことでもっと良い作品になったのだろう思う。
ストーリー
ある日メイラスのもとに、8年前に突然失踪した婚約者ウィローから手紙が届く。単身、ウィローの故郷の島サマーズアイルを訪れたメイラスは、娘が島に暮らしていた形跡を見つけ出す。やがてメイラスが辿りついた、島にまつわる衝撃の事実が明かされる!?
ウォーター・ホース
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆☆☆
スコットランドの美しい景色とハイクオリティな画質が相まって、素晴らしい映像を堪能する事ができました。ウォーター・ホースの表現も全く違和感を感じさせず、映像面では満点と評価できるでしょう。
ストーリー
遠い昔から、数々の伝説が息づく森と湖の国、スコットランド。少年アンガスは、孤独な日々を過ごしていた。ある日、ネス湖で不思議な卵を見つけ、ふ化させると、それは伝説の生き物“ウォーター・ホース”だった・・・。
ウォーターワールド
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆
雰囲気が◎!それだれで4つ★です。見る人を完全にその世界に引きずりこみます。本当に、地球が水浸しになったら人間もエラが発達するんでしようね。たぶん、イタリア人が最初でしょう。
ストーリー
2XXX年、地球温暖化は両極の氷をすべて溶かし、地表を消し去ってしまった。それから数世紀、残った人類は浮遊都市のなかで暮らしていた。船で放浪の旅を続けるマリナーは、背中に伝説の陸地の地図を彫った少女と出会う。
ウォッチメン
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
<執筆中>
ストーリー
世界を揺るがす事件の陰には‘監視者’がいた。ウォッチメンと呼ばれた彼らが今、次々と消されていく。闇に隠された想像を絶する巨大な陰謀。真実の先に待ち受けるものとは…。
ウォレスとグルミット、危機一髪!
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆
Ta-kakuの趣味じゃなかったのですが、Toshi(かみさん)がどうしても欲しいというので買ってあげました。よくまあ、人形をあれだけ動かしてますね。関心しました。
ストーリー
発明家・ウォレスと愛犬のグルミットが珍事件を巻き起こすクレイアニメーションの劇場用短編第3弾が廉価版で再登場。窓拭きサービスを始めたウォレスとグルミット。そんな中、ウォレスが客のひとりである毛糸屋のウェンドレンと恋に落ちてしまい…。
ウルトラヴァイオレット
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆☆
映画の紹介スポットで、ジョボビッチのアクションがカッコよかったのにつられて購入してしまいましたが、ハッキリ言ってあまり面白くありません。世界観が軽すぎるのです。もし、ブレードランナーレベルの世界観が表現できていたら面白くなっていたでしょう。
ストーリー
21世紀末、新種のウィルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、「ファージ」と呼ばれた彼らは感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ファージの能力を恐れた人間たちは、彼らの根絶を企て、政府によるファージ掃討作戦が開始される。
エイリアン4
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
未来に自分がクローン化されて、それが失敗してなんともいえない化け物で生かされるとしたら...鳥肌がたちますよね。シリーズ通して暗くグログロとしたシーンが多いのですが、エイリアン4はその中でも際立ってきもち悪かったです。
ストーリー
2470年。あの日から200年後、軍の科学者達によってリプリーはクローンとして再生する。しかし、彼らの真の目的はエイリアンの繁殖であり、その軍事利用だった。実験は成功し、エイリアンは見事にその「復活」を遂げてしまう……。
エイリアンVS.プレデター
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆
迫り来る緊迫感!逃れようのない恐怖!!これぞ娯楽映画って感じです。エンディングに向けてエスカレートする迫力には感心しました。エイリアンとプレデターの特徴を余すところ無く融合させた、見事な作品です。
ストーリー
人工衛星がある日、南極大陸で異常な熱の放射を観測した。解析した結果、南極大陸の氷の下600メートルに巨大な建造物が眠っていることが分かった。実業家ウェイランドは、世界中から考古学者や科学者らを集め、女性冒険家レックスにガイドを頼み、謎の熱源へと向かう。そして彼等が発見したものは、様々な古代文明の特徴が混在するピラミッドだった。
エイリアンズVS.プレデター AVP2
お気に入り度
画質の印象 ☆☆
「どうしてこうなるの?」と思うほどの駄作です。前作が良かっただけに残念でなりません。特に暗過ぎるシーンでは、何が起こっているのかサッパリ分かりませんし、ストーリーや設定も最悪で全く引き込まれるところがありませんでした。この映画は、エイリアンシリーズとプレデターシリーズに最悪の汚点を残す事になるでしょう。
ストーリー
一体のプレデターからエイリアンの幼体が誕生し、両者の能力を併せ持つ“プレデリアン”へと成長、プレデターたちを次々に惨殺していく。そしてコントロール不能となった宇宙船はコロラドの森へ墜落する・・・。
エクソシスト ビギニング
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆☆
1973年の「エクソシスト」の印象が強烈だったため、本作はいま一つという印象。お金をかけた残虐なシーンもあるが、そこに到る過程がうまくつながってなく、せっかくのシーンが生かされていない。話題になった事故や事件以外にも、製作過程でいろいろと問題があったらしく、その影響が見え隠れする作品である。
ストーリー
アフリカで、歴史的にあるはずがない教会が発掘されてから、街には怪事件が多発する。特にある少年の周囲では不可解な出来事が連続していた……。
エネミー・オブ・アメリカ
お気に入り度 ★★★★★
画質の印象 ☆☆☆
この作品は、TVで見た後、ぜひコレクションにしたいと思っていた一本です。 ストーリの展開のよさが光る秀作だと思います。
ストーリー
妻子と幸せな生活をおくる弁護士ディーンはある日、本人も気づかないままに暗殺事件の証拠を手にしてしまう。NSAは最新鋭のテクノロジーを駆使した隠蔽工作を開始し、ディーンを証拠と共に抹殺しようとする。
エネミーライン
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆☆☆
米海軍で単調な毎日を過ごしていた大尉が、偵察飛行で敵地に不時着した後のギャップがこの映画の見所です。はたして無事に救出されるのか緊張感がたまりませんでした。また、この映画は戦争というものの恐ろしさを改めて感じさせてくれます。
ストーリー
偵察飛行に向かったクリスは突然のミサイル攻撃を受け、敵陣のど真ん中に不時着してしまう。そこでクリスが見たものはセルビア人民軍による残虐行為だった。そして彼らは、目撃者であるクリスを捕まえるために執拗な追跡を始めたのだった…。
エボリューション
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
デビッド・ドゥカブニーの白いおしりが非常に印象に残った作品です。ストーリー展開や、それこそ生物が進化してゆく過程は、理屈なく楽しめます。最後、シャンプーでやっつけるところなんかは、ほんとアメリカ的ですよね。
ストーリー
アリゾナ州の砂漠に隕石が墜落。近くの大学で講義をしていた生物学者アイラと地質学者ハリーは、現場で採取した不思議な液体から地球上に存在しない構造を有したDNAを発見する。それは驚異的な速度で単細胞へと進化し増殖していった。
エラゴン 遺志を継ぐ者
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
久しぶりのファンタジーだったので結構面白かった。ただ、最近似たようなビックタイトルの映画がいくつかある中では、今一歩という感じがした。少年とドラゴンの心の繋がりを重視した表現がもう少し盛り込まれていれば、更に感動が高まっただろう。
ストーリー
17歳の少年エラゴンは、ある日、森の中で光を放つ青い石を見つける。その石こそは、世界の命運を握るドラゴンの卵だった!卵からかえったメスのドラゴン、サフィラを密かに育て始めたエラゴンは、邪悪な王が放った魔物に叔父を殺され、自らの運命を悟る。
エレクトラ
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
さて先週から引き続いてMAVELの映画化作品。デアデビルからのスピンオフなのでアクションは期待していなかったが、そちらはそこそこのレベルを保っていました。敵役のキャラクターは個性揃いで出だしは好調でしたが、その個性を生かし切れていなかったところが減点対象。エレクトラの切ない背景を描写したかったのもわかるが、もう少しクールでいて欲しかった。
ストーリー
かつての戦いで命を落としたエレクトラは盲目の武術の達人スティックによって甦り、暗殺者として生きる事に。そんな彼女はマーク・ミラーと13歳の娘アビーの暗殺の命を受けるが、アビーと友情を築いたことから命令を拒否して彼女を助けようとする……。
エントラップメント
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆
少々古い作品ではありましたが、好きな俳優が出演しているので購入しました。一番美しい頃のキャサリン・ゼタ=ジョーンズの容姿の保存版のつもりで購入したのですが、残念ながらBDの画質が良くありませんでした。辛うじてDVDよりも良いくらいです。よく色々なところで書き込みがされていますが、折角BDで発売するのであれば、最低限の画質レベルは確保して欲しいと思います。
ストーリー
伝説の大泥棒マックを捕らえるため、保険会社のやり手女性調査員ジンは、同業者と偽って彼に仕事の依頼をする。結果は大成功。しかし、彼女の真意は別にあった。それは、2000年問題に対処するためシステムを変えるマレーシアの大銀行に眠る大金80億ドルを、その年が明ける間際に奪おうとするものでもあった…。
オーシャンズ11
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆☆
俳優人の顔ぶれに映画の出来がついていっていない、バランスが悪い映画だな思いました。もし、無名の俳優を使っていたら、もっと評価が良かったんじゃないかな?
ストーリー
金庫破りのオーシャンが、ラスベガスの巨大金庫を襲うため、凄腕の犯罪者11人とともに計画を遂行する、ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、ジュリア・ロバーツなどスター共演の犯罪ムービー。
オペラ座の怪人
お気に入り度 ★★
画質の印象 ☆☆☆
完全に、オペラの映画化です。台詞もほとんど歌で、見終わった後、しばらくメロディが頭から離れませんでした。リメイクなので、ムーラン・ルージュみたいな、現代風のアレンジがなされていると思っていたのですが、違っていました。また、オペラ座の怪人をもう少し前面に出してもらいたかったと思ったのは私だけでしょうか...。
ストーリー
1870年パリのオペラ座で、プリマドンナが事故に巻き込まれ役を降板。新人のバレエダンサーのクリスティーヌが大役を得て、舞台を成功に導く。しかし、その姿をじっと見つめる仮面の男がいた。幼なじみの男性ラウルと再会して喜ぶ彼女を、仮面の男は地下深く連れ去る。
ポセイドン
お気に入り度 ★★★
画質の印象 ☆☆☆
映画を見たなーって感傷に浸れる秀作。もともとアドベンチャーが好きな私にとって、まずまず満足の行く内容でした。若干上映時間が短いのが残念でしたが、ツボはしっかり押さえておりました。
ストーリー
荒波に飲まれ沈みゆく豪華客船に、カート・ラッセル、ジョシュ・ルーカス、エミー・ロッサムら新旧実力派俳優たちが乗り合わせ、絶体絶命の危機からのサバイバルを決行する。最新技術を駆使して映像化した、未曾有のパニック映像の数々にも圧倒させられる。
ヴァン・ヘルシング
お気に入り度 ★★★★★
画質の印象 ☆☆☆
この映画はとにかくスゴイ!クラシカルな過去の表現や登場するキャラクターを、現在の技術を駆使して見事に表現しています。背景の圧倒的なスケール感も他の映画では見たことがありません。俳優達の演技も文句無く、最高の映画に仕上がっています。
ストーリー
ローマ・バチカンにある秘密組織の命を受け、モンスター・ハンターとして生きるヴァン・ヘルシング。彼の次なるターゲットはトランシルバニアのドラキュラ。代々ドラキュラを倒すために闘い続けてきた一族の末裔・アナと共に、運命を賭けた戦いが始まる…。
宇宙戦争
お気に入り度 ★★★★
画質の印象 ☆☆
特撮と俳優達の演技で評価すると、★6つ以上を付けてもよい程の出来である。しかし、リメイクとは言え、あまりにも原作に忠実に作りすぎているのではないか。現代人は、知識が豊富になってきているので、もう少し時代に合わせた脚色が欲しかった。
ストーリー
世界各地で異常気象が発生するなか、港湾労働者のレイが住むアメリカ東部の街でも奇怪な雲が立ちこめ、稲光が落ちると、地底から巨大ロボットのような物体が現れる。異星人の襲来だと知ったレイは、別れた妻から預かったふたりの子どもを守りながら、必死に逃走。しかし、異星人のパワーは予想以上で、街はどんどん破壊されていく…。
宇宙船レッド・ドワーフ号1
お気に入り度 ★★★
画質の印象
以前、たまたまNHKでやってた「宇宙船レッド・ドワーフ」をビデオにとっていました。後から見てみるとアホらしいやら面白いやらで、すっかりファンになって、そのビデオを何度も見ました。DVD化したら絶対買うぞ!と心に決めていましたので売り出された時は、即効で全巻揃えてしまいました。(↓に続く)
ストーリー
巨大宇宙船レッド・ドワーフ号の三等技術士リスター。内緒で猫を飼っていたことがばれて18か月時間凍結の懲罰を受けるが、出てくるとなんと乗員は放射能汚染で全滅しており、さらには300万年が経過していた。残ったのはほかにコンピュータのホリー、ホログラムで復活した二等技術士リマー、そしてリスターの猫の子孫で人間に進化したキャット。これら役に立たない面子で、遙か彼方の地球を目指す旅が始まる。98年からNHKで放映されたSFコメディシリーズの第1弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「それは終わりから始まった」から「2人リマーで大混乱」までの全6話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号2
お気に入り度 ★★
画質の印象
ビデオは、そのお話の数巻分しかとっていなかったので、そのほかの話はどうなってるんだろうとワクワクしながら、見ました。のっけから、「キャット」の登場で、大爆笑!(↓に続く)
ストーリー
98年からNHKで放映されたSFコメディシリーズの第2弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともに珍道中に繰り出す。「はじめまして、哀愁のアンドロイド」から「となりの宇宙は女性天国」までの全6話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号3
お気に入り度 ★★★
画質の印象
それに、日本語吹き替えの「山ちゃん」は、本当にサイコーです。キャットの為に生まれてきたんじゃないかと思うぐらい違和感が無いのには驚かされます。それから、気が付く事で、クライテンの着ぐるみが初期の頃は本当に「雑」な作りで、(↓に続く)
ストーリー
98年からNHKで放映されたSFコメディシリーズの第3弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「世界は逆に回ってる」から「クライテン 最後の晩さん」までの全6話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号4
お気に入り度 ★★★
画質の印象
イギリス人も「こんなアホらしいコメディに金かけられっか!」というのがありありと分かります。しかし、このシリーズはなんと10年以上も続いた訳ですが、その過程でクライテンの着ぐるみも進化していってます。そういうところをみるのも、またDVDのいい所です。(↓に続く)
ストーリー
98年からNHKで放映されたSFコメディシリーズの第4弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「不思議な恋のカサブランカ」から「史上最大の偉人作戦」までの全6話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号5
お気に入り度 ★★★
画質の印象
進化したのは、クライテンの着ぐるみだけではありません。リマーの”H”の文字もいろいろと変化していってます。おそらく、ホリーの気まぐれでしょう。(↓に続く)
ストーリー
98年からNHKで放映されたSFコメディシリーズの第5弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「ホログラム 愛の楽園」から「現時・幻覚、いまどっち?」までの全6話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号6
お気に入り度 ★★★
画質の印象
このDVDシリーズで残念なのは、まずは画質で、非常に悪い。絶対にプロジェクターで見ない方がいいです。それと、話が途切れ途切れになってしまっているところ。これは、10年以上も続いたシリーズだから仕方ないですかね。全部DVD化されても困るし。(↓に続く)
ストーリー
98年からNHKで放映されたSFコメディシリーズの第6弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「サイレーン 魔の誘惑」から「自分の未来と大戦争」までの全6話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号7
お気に入り度 ★★★★
画質の印象
今では、TVで見る番組が無い時にBGMのようにレッドドワーフを流しています。しだいに、頭が感化されて、たまに自然とレットドワーフのギャグがこぼれます。でも、見たことがない人には何のことか分からないので、変な人と思われてしまうのが注意点です。(↓に続く)
ストーリー
NHKで放映されたSFコメディシリーズの第7弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「カレーが変えた人類の歴史」から「ドワーフ号 ミクロの奇跡」までの全8話を収録。
宇宙船レッド・ドワーフ号8
お気に入り度 ★★★★
画質の印象
でも、その時は「えー、レッドドワーフのギャグしらないのー」と言って切り返してますが...
ストーリー
NHKで放映されたSFコメディシリーズの第8弾DVD。宇宙船レッド・ドワーフ号内で唯一生き残ったリスターは、進化した猫らとともにハチャメチャな珍道中に繰り出す。「元にもどって なんか変 !?」から「そしてだれもいなくなった?」までの全8話を収録。
海の上のピアニスト
お気に入り度 ★★★★
画質の印象
地味な映画ですが、見せ場がしっかりあって、やったね!と思うシーンもあります。主人公は結局、船から降りないで一生を終える訳ですが、それはそれで幸せだったのだろうなと感じました。Ta-kakuのコレクションには珍しい感動ものです。
ストーリー
大西洋を往復する豪華客船、バージニア号。この船には楽譜を読まずに即興で演奏する、1人の天才ピアニストがいた。その男はこの船で生まれ、以後一度も船を降りたことがなかった。
お知らせ
DMM.com DVD通販
各ページの紹介
DMM.com いろいろレンタル 家電
お問い合わせ
YAHOO! JAPAN YAHOO!登録サイトです。